ソプラノ歌うたい冨田美穂@アレクサンダーテクニーク教師修行中です。

金曜日は大忙し。

朝から大阪のBODYCHANCEに行ってアレクサンダーテクニークのクラスに出席。

終わり次第帰ってきて、守山教室のレッスンです。

大学生の、歌のレッスンで。

「なんだか声が拡散しちゃって、おかしいんですよ…」という訴え。

拡散??

と思いつつ、とりあえずレッスンをはじめました。

発声練習の間はそうでもなかったのですが、曲をやり始めたらその現象が起こってきました。

ナルホド。

「横隔膜の位置ってどこだっけ?」

この絵を見ているだけだと、実はちょっとよくわからないんです。

実際はこんな感じの位置(息を吸う前)。

⬇︎

息を吸ったとき

思ったよりも高い位置、なんじゃないかしら。

だいぶん低い位置で横隔膜を考えていたみたいです。

この認識を再確認したら、声のツヤツヤ感が戻ってきました♡

さらに。

それでも喉の辺に力が入る。という訴え。

観察していると、歌っている時に、どうも胸郭(=肋骨のあるエリア)を押し下げているように見えます。

これ、実は結構多いパターン(私自身も含めて)。

アレクサンダーテクニークでは、頭が動けて(=首の上でキチンとバランスをとって)、脊椎が付いてきて…と言うんですが、肋骨は脊椎と関節で繋がってるので、脊椎が上に動こうとしているのに肋骨は下がろうとすると……うまくいかなくて身体がロックされちゃうんですよね。

その結果。

うまくいかない!!

が起こります。

実際声も変になるし。

「肋骨も上へ」

試してみてください。

全然、変わりますよ!

 冨田美穂公式LINEtomita miho HP

2021/3/17(水) 14:00~
名古屋二期会
withコロナ さいかい vol.2 日本の歌編
全席自由¥3000 
電気文化会館 ザ・コンサートホール

2021/6/17(木)
日本歌曲振興波の会
日本歌曲の饗宴-2020-延期公演
全席自由¥3500
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール


詳細未発表
 6月 四日市
 7月 滋賀
 8月 四日市
公開OKになったら、お知らせしますね!


チケットご入用の方は、ぜひ、個人的に連絡くださるか、
演奏会チケット申込フォームからご連絡ください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です