日本歌曲

瀧廉太郎

  • 荒城の月

山田耕筰

  • 『幽韻』
  • 『風に寄せてうたへる春の歌』
  • 『雨情民謡集』
  • 赤とんぼ
  • さくらさくら
  • この道
  • からたちの花
  • かやの木山の
  • 母のこえ
  • 薔薇の花に心をこめて
  • 野薔薇
  • 鐘が鳴ります
  • 樹立(こだち)
  • 燕(つばくらめ)
  • 夜曲
  • 六騎
  • みぞれに寄する愛の歌
  • 城ヶ島の雨
  • 病める薔薇
  • 中国地方の子守歌
  • ペチカ
  • 待ちぼうけ
(童謡100曲集より)
 あわて床屋
青がえる
海坊主小坊主
ねぎぼうず
小人の地獄
青い小鳥
ちんころ小犬
電話
お友だちといっしょ
かえろかえろと
砂山
酸模の咲くころ
烏の番 雀の番  …etc.

 平井康三郎

  • 『日本の笛』より
    01.祭もどり
    06.たまの機嫌と
    07.ぬしは牛飼い
    08.びいでびいで
    09.仏草花
    12.夏の宵月
    15.伊那
    16.山は雪かよ
    20.あいびき
  • ゆりかご
  • 平城山
  • 甲斐の峡
  • しぐれに寄する抒情
  • 秘唱

橋本國彦

  • お菓子と娘
  • 斑猫

 

信時潔

  • 『沙羅』より
    丹沢の
    行々子
    北秋の
  • ばらの木

中田喜直

  • 『六つの子供の歌』
  • 『マチネポエティクによる4つの歌曲』
  • 『日本のおもちゃうた』
  • 『こどものための8つのうた』
  • 『四季の歌』
  • 『ほしとたんぽぽ』
  • たんぽぽ
  • 桐の花
  • すずしきうなじ
  • またある時は
  • 悲しくなったときは
  • ねむの花
  • ひなの日
  • 鳩笛の歌
  • 霧と話した
  • おかあさん
  • サルビア
  • 夕方のおかあさん

夏の思い出
ちいさい秋みつけた
雪の降るまちを …etc.

團伊玖磨

  • 『抒情歌』
  • 『ジャンコクトーによる8つの歌』
  • 『六つの子供のうた』
  • 『美濃びとに』
  • はる
  • 旅上
  • 紫陽花
  • 舟歌-片戀-
  • 別離
  • 花の街

別宮貞雄

  • 『淡彩抄』
  • さくら横ちょう
  • 甘たるく感傷的な歌

高田三郎

  • 『立原道造の詩による四つの歌曲』より
    小譚詩
    夢みたものは
  • くちなし

小林秀雄

  • すてきな春に
  • 蕎麦の花
  • つるぎの歌
  • 胡蝶花に寄せて
  • 飛騨高原の早春
  • 落葉松

木下牧子

  • 『古風な月』
  • おんがく
  • あかとんぼに
  • 風をみたひと
  • 草に寝て・・・
  • ほのかにひとつ
  • もう一度の春
  • うぐいす
  • ほんとにきれい
  • 月の角笛

なかにしあかね

  • 『二番目に言いたいこと』より
    いつだったか
    よろこびがあつまったよりも
    今日もひとつ
    二番目に言いたいこと

その他

  • 白月(本居長世)
  • 出船(杉山長谷夫)
  • 城ケ島の雨(梁田貞)
  • 少年 (諸井三郎)
  • 浅き春に寄せて (高木東六)
  • 初恋 (越谷達之助)
  • 汚れっちまった悲しみに (石渡日出夫)
  • 秋の野(石渡日出夫)
  • 宵待草
  • ちんちん千鳥  …etc.