おんがくはお好き?~ソプラノ歌うたい 冨田美穂~

雪おんな

ソプラノうたうたい、冨田美穂@アレクサンダーテクニーク教師の卵、です。

ゴールデンウィークのいちばーんはじめに、彦根児童合唱団の定演を終えまして。

そのつぎの日から、雪おんなのお稽古へ再び参加しはじめました。みんなはお稽古が進んでるなか、4月は練習に参加できない日が多かったので、自分の中でとってもヒヤヒヤしてました。

ゴールデンウィークは、ほとんど雪おんなお稽古。その合間に会議。そして、生徒さんのレッスン。

そして、ゴールデンウィークの次の週末が、創作オペラ『雪おんな』の本番。

稽古中は当然セットも衣装も照明もなしでやっていますので………

照明が入ると魔力にかかったみたいな気分になりますね!!

雪の精仲間の5人が、なにせあったかいメンバーだったので乗り切れました。

同じキャストで本番が連続3回あるっていうのはけっこう珍しく、毎回緊張が高まって。。私は2日目のほうが緊張しまくってしまいました。

 

 

そして。子役ちゃんたちが、今回本当に上手で、可愛くって!って言ってたら、彼らも「雪の精さんが素敵」って言ってくれて嬉しかったのです♡

最終日には、雪の精全員にラブレターをくれました♡

数日前から、舞台写真の申込みが始まってるので、また、いい写真があったら載せますねー。

ありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です